KonifarPod

Windowsでマルチディスプレイ環境なら必須!快適フリーソフト3つ

      2013/05/11

Pocket

マルチディスプレイ環境は、一度やると二度とシングルには戻れないくらい快適ですよね。僕も前職ではWindowsを使っていて、デュアルディスプレイにしてからはは効率が1.5倍くらいになった気がします。

今回は、Windowsのマルチディスプレイ環境をもっと快適にするオススメのフリーソフトを3つ紹介したいと思います。僕の主観100%ですが、個人的にはこの3つが入っていない環境では仕事したくないくらいお気に入りでした。

(1)WindowsTeleport

Winteleport

1つ目はWindowsTeleport。ディスプレイ間のウィンドウの移動を簡単にするソフトです。マルチディスプレイ環境では、違うディスプレイの方にウィンドウを移動させたり、ウィンドウを大きくしたりといった操作が意外と面倒になります。

WindowsTeleport を使うと、複数のディスプレイ間のウィンドウ移動をキーボードのみで行えたり、マウスのセンターボタンクリックでできたりします。使ってみないとこの快適さはわからないかもしれませんが、しばらく使ってからこれがない環境で作業しようとするとすげーイライラする自分に気づきます。

特に、キーボードショートカットが好きな人なんかはかなりハマると思います。オススメです。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

(2)MultiMonitor TaskBar

Mmtaskafter

2つ目はMultiMonitor TaskBar。メイン以外のディスプレイで、タスクバーを表示させることができるソフトです。タスクバーがなくてもそんなに問題ないっしょw と思うかもしれませんが、実際にあるとないとだと快適さが全然違います。どのディスプレイにどのウィンドウがあるかが一目で確認できますし、A型人間としてはウィンドウ同士の高さが揃うのはポイント高いです。これもやはり一度使うとやめられなくなります。

フリーでも使えますが、有料版にするとVista風、クラシック風といったように見た目も好きにいじることができます。日本語化や設定については、こちらの記事で丁寧にまとめられていました。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

(3)MultiWallpaper

Mw

最後は、MultiWallpaper。ディスプレイごとに壁紙を設定できるソフトです。これはぶっちゃけ入れなくても作業には直接影響しません。しないんですが、デュアルディスプレイ環境にするような方々は、自分のマシンの見た目にも結構気をつかうのではないでしょうか。僕はかなりその傾向が強く、デュアルディスプレイの壁紙に同じ画像が二つ並んでいるだけなのが味気なくて、ソッコーでこのソフトを導入しました。

お気に入りの壁紙をそれぞれ設定して2倍3倍楽しむことも可能ですし、複数のディスプレイをつなげてパノラマみたいな壁紙にすることも可能です。ちなみに僕は、全然違う壁紙同士を合わせてコーディネートするのにハマっていました。

Skitch

こんな感じですね。左はかっこいいと思って拾った絵で、右は雰囲気いいと思って拾った写真です。両方とも偶然保存してあったのですが、合わせてみると妙にマッチしたりして意外と楽しいです。こういうお気に入りの組み合わせを作って保存することも可能です。

ダウンロードはこちらからどうぞ。使い方の詳しい説明も載っています。

Windowsでマルチディスプレイにしている方は、更なる快適さを求めて導入を検討してみてはいかがでしょうか。きっと、一度使うと離れられなくなりますよ。

ちなみにマルチディスプレイにするためにはモニタの他にアダプタが必要です。どれがオススメかというと人それぞれですが、個人的には5000円以上のものならまず十分だと思います。

Pocket

 - PC環境, Winフリーソフト , ,