KonifarPod

徳島のシリコンバレー神山町がアツイ!(3)ー現役サテライトオフィス見学

      2013/02/17

Pocket

前記事『徳島のシリコンバレー神山町がアツイ!(2)ーシェアオフィス『神山コンプレックス』見学』の続きです。

 

「お腹すきましたよね?お昼ご飯でも食べましょうか?」
神山コンプレックスの見学を終えると、案内をしてくれている樋泉さんが誘ってくれたので見学前に腹ごしらえをすることにしました。車ですぐのところに美味しいパン屋とカフェと親子丼の美味しい定食屋があるというので、その時の気分で定食屋に向かうことにしました。 

 

0.ランチタイム雑談でわかる田舎のメリット

車の中では、樋泉さん自身の話も色々と聞けて楽しかったです。

  • 「私も神山町に来たのは1年半くらい前ですねー。前職はWEBのディレクターみたいなことをやってました。大学も美大を出ていて、スマートフォンとかFacebookが流行り始めたかなーくらいの時に退職したんですよw」 
  • 「もともと旅行が好きで、あ、温泉も好きです。自然の多いところもちょくちょく行ってたりしたんですけどね、縁があって神山に来て働くことにしたんですよ」
  • 「一番生活が変わったこと・・・うーん、まあ生活リズムは変わりましたねー。夜は真っ暗でなんとなく朝方になりますし、徹夜とかはもうできないですねw あと、毎日の通勤の時に景色とか天気とかの変化を楽しむようになりました。毎日車で通るんですけど、全然違うんですよ。」

 

神山に来る決意をしたからといって、別に特殊な人間ということは全くないんですね。

自分の生き方は自由に決められる、という当たり前のことでも、都心にいたらバイアスにかかってなかなか考えられなくなるのかもしれないなあ、なんて思っているうちに、噂の定食屋に到着しました。

 

2013 02 07 13 00 24

親子丼500円。地元で取れた野菜を使っていて、タマネギは甘くてとても美味でした。食堂のおばちゃんもとても気さくで、漫画『ばらかもん』のような地元のほんわかした空気を感じることができました。こうした地元の人たちとの温かい交流は、田舎暮らしの大きなメリットの一つと言えるのかもしれません。

腹ごしらえが済んだところで、いざサテライトオフィス見学ツアーへ出発です。今回は樋泉さんの親切な案内もあって、全部で4社もオフィスを見て回ることができました!順番にレポートしたいと思います。

 

1.株式会社プラットイーズ

見学1社目は、株式会社プラットイーズ。映像コンテンツプラットフォーム構築のサポートなどを行う会社です。プラットイーズさんは、正確にはまだサテライトオフィスを稼働させているわけではありません。現在古民家を改装して、クリエイティブ空間を作っている最中でした。

 

2013 02 07 13 30 13

現在改装中のオフィス。1階がオフィスで、2階が居住スペースになる予定だそうです。

 

2013 02 07 13 31 42

中はまだ劇的ビフォーアフター状態。しかしどんなオフィスができるかwktkですね!

 

2013 02 07 13 31 54

梁もすごく綺麗です。こういうのは残しておいたらふと上を向いたとき癒されるだろうなあ。

 

2013 02 07 13 33 10

裏から見た様子。見えている母屋の壁は全てガラス張りになるんだそうです!反対側は山なので、自然に囲まれながら仕事ができるってことです。何ともうらやましい!

 

2013 02 07 13 33 32

母屋から向かって左には、もともと蔵だった建物がありました。ここは改装後、集中スペースになるみたいです。「ちょっと締切やばいんで、今日から『蔵』行ってきます!」みたいな会話が生まれるのでしょうか。妄想は膨らみます。

 

2013 02 07 13 34 28

隣にある大きな建物。なんとここも改装して『シアター』になるとのことです。・・・シアター?僕の聞き間違いでしょうか・・・?うん、まあ映像系の会社だし色々ありますよね!・・・発想がぶっ飛んでいて、かなりアツいです。

 

ここはサテライトオフィスの中でも今までで一番規模の大きな改装らしく、樋泉さんも楽しみだと話していました。僕も完成後にはぜひまた見学させていただきたいです!

 

2.オーガニックワインの飲めるカフェ(予定)

現在Appleに勤めている女性が、神山町の民家を改装してカフェを開く予定みたいです。本当に色々な人がいるものです。

 

2013 02 07 13 35 15

ここが予定地。

計画している女性はかなりアグレッシブな方で、現在週休3日制の働き方を選択し、毎週木曜日の夜仕事が終わってから高速バスで神山町まで来て週末はここで過ごしているそうです!アツすぎる!で、日曜の夜に帰って朝東京についたらすぐに会社に向かうみたいです。40歳くらいの方らしいのですが、50階にある現オフィスまで階段で歩いて通勤するなど、日常から元気な方だとのこと・・・。僕は大学の時ならできたかな・・・見習います、はい。

 

3.株式会社ソノリテ

3社目の見学は、株式会社ソノリテです。ソノリテさんは、NPOや非営利組織の活動のサポートなどを行うアシストカンパニーです。事前予習の時に記事で読んでいたのでテンションがあがりました!記事はこちら

 

2013 02 07 13 47 00

外観。・・・オフィスには見えませんね。

 

2013 02 07 13 42 47

しかしちゃんとオフィスでした。

 

2013 02 07 13 44 08

中に入ってみると、女性の方が何やら書類を整理していました。樋泉さんとも仲がよさそうで、なんだか同級生同士が会話しているかのような空気が流れました。

 

2013 02 07 13 44 02

右横には上へあがる階段があります。風情があっていい感じです!

 

2013 02 07 13 43 53

急な階段の始まりには、女性らしいこんな遊び心もありました。

 

2013 02 07 13 44 06

天井の梁はむき出しでいい味を出しています。このデザインをしたのは、美術大学の学生さんらしいです。神山に来たアーティストの連れの生徒で、どんどん交流の輪が広がっています!

 

2013 02 07 13 44 12

奥も広々。畳好きな僕としては、この空間はかなりぐっと来ました。

 

2013 02 07 13 44 59

天井が開放的で素晴らしいです。寒いんじゃないかなーと思ったのですが、意外と暖房も行き渡っていてぽかぽかでした。

 

ここで働いているのは地元神山の方でした。ソノリテさんは、本社から定期的に何人か来る以外は神山で採用を行っているそうです。

「サテライトオフィスによって、地元の雇用にもいい影響が出るかもしれないわな。その流れを働きかけるんやなくて、自然にそうなっていけばいい」と言っていた大南さんの言葉を思い出しました。

ちなみにこのオフィスの右隣には、オシャレ雑貨屋さんが入っているそうです。やることがいちいち面白いんです。

 

4.株式会社三三

最後の4社目は、株式会社三三です。名刺管理アプリEightなどをリリースしているITベンチャーです。三三さんは、神山での最初のサテライトオフィス実践企業であり、メディアでも数多く取り上げられています。最近では、株式会社三三初の新卒採用で入社した中西さんという方が、神山で営業を行うというチャレンジに成功し、サテライトオフィスでの勤務を即決したということで盛り上がったそうです。記事はこちら

 

2013 02 07 13 53 03

門構え。たしかになんだか貫禄がある気がします・・・。

 

2013 02 07 14 04 09

オフィスの目の前の景色。ちょっと疲れた時には「あーだめだ。畑一周してくるわー」とか言って一瞬で気分転換できそうです。

 

2013 02 07 14 02 16

郵便の人には分かりやすい見出し看板。

 

2013 02 07 13 53 40

母屋の左から裏へ回ると・・・ハンモック?

 

2013 02 07 13 54 45

ハンモックでしたw 右にいるのは営業の中西さんです。今の季節は寒すぎて使わないそうですが、夏にぶら下がったら確かに気持ち良さそうです!

 

2013 02 07 13 55 05

朝ここに出勤するのと、満員電車で通勤するのと、どっちがいいかと言われるとやはり答えにつまる。そんなオフィスです。

 

2013 02 07 13 56 50

「最近盆栽育ててるんですよー。こいつが可愛くて仕方ないw」とうっとりする中西さん。三三さんのオフィスには盆栽がよく似合います。

 

2013 02 07 13 56 59

裏の畑は整備されていて、社員さん達で何か育てているっぽいです。

 

2013 02 07 14 01 38

壁にはこんな愛嬌のある警告もw 実際に何かあったのでしょうか・・・。

 

2013 02 07 13 57 11

庭には民家の名残か、池のようなものもありました。風情があって素晴らしいです。

 

三三さんは『働き方にイノベーションを起こす』という理念をもともと持っていて、それが神山グリーンバレーの思いと合致してサテライトオフィスが実現したそうです。神山の方も三三の方もお互いにお願いをしたわけではなく、ごく自然な流れで今の状況があるとのことでした。そこから、噂を聞いて話を聞きに来た会社から広まって、2010年からの2年間で10社ものサテライトオフィスが稼働しています。

現在では、三三さんの新人研修は神山のオフィスで行われているそうです。そのため、社員は皆神山で働いた経験を持っています。東京と神山を一定期間ごとに行ったり来たりするような働き方をしている社員さんもいるそうです。まさに、働き方のイノベーションが起こって来ているのだなとしみじみ感じることができました。

 

 

2013 02 07 14 03 06

最後に株式会社三三のサテライトオフィスと記念撮影。なんかオフィス訪問とは思えない写真w

「ここは働き方に革命を起こした場所として歴史に名が刻まれるんですよw」と話す樋泉さんの言葉が印象的でした。もう激アツです。今後どうなっていくのか要チェックですね!

 

【温泉で振り返り ー 自由に場所を変えて働くという選択】

「神山町にオフィスてw」という半ば軽い気持ちでアポを取り突っ込んでいったわけでしたが、半日で価値観をぶち壊され、放心というか覚醒というかよくわからん精神状態のままオフィスの見学を終え、神山温泉に浸かりながらゆったり振り返ってみました。

その中で「自分を変えたいなら3つの試みに挑戦するといい」という大前健一さんの言葉を思い出しました。

 

  1. 仕事を変える
  2. 友達を、つるむ仲間を変える
  3. 場所を変える

 

この中で一番大きな変化をもたらすのは、3つ目の「場所を変える」だと言われていますが、神山町を見ていると「場所を変える」という選択の敷居がかなり低くなってきているように思います。

実際にサテライトオフィスを出している会社の話を聞くと、東京本社とプロジェクターを通して、打ち合わせからミーティング、何から何まで簡単にまるでその場で話しているかのようにやり取りすることが可能だと言います。

ネットワークのつながる環境さえあれば、いつどこにいても働ける、そんな時代に生きられるのはなんだか幸せなのかもしれません。自分自身どう生きていくのか明確には定まっていませんが、とりあえず自分の幸せのために色んな生き方を選択できるように精進したいと思いました。

 

色々と考え直すきっかけを作っていただいたグリーンバレーの大南さん、樋泉さん、神山町サテライトオフィスの皆様に感謝です!

神山町に興味を持った方はぜひぜひ遊びに行ってみてください!きっと充実した日々を過ごせると思いますよ。ここに書ききれなかった内容もまだたくさんありますので、興味を持った方はいつでもFacebook、Twitterでメッセージをどうぞ。

Facebookはこちら。Twitterはこちら

 

———————————————————

[2013/02/17(日)修正]

株式会社ソノリテを別会社と記載してしまっていたため訂正しました。リンク先のHPも修正しています。大変申し訳ありません。

(誤)http://sonorite.co.jp/index.html ⇒ (正)http://sonorite.cc/

———————————————————

Pocket

 - レポート , ,